2019年10月17日(木曜日 )  
前の日次の日→/ 今日のスケジュールスケジュール登録カレンダーへ戻るスケジュール一覧
登録済スケジュール

●醤油/とんこつ醤油ラーメン(太麺)750円→500円  時間: 19時 00分 〜 19時 10分  場所:仙台とんこつラーメン一番堂(松島)

開店2周年を記念して、10月17日(木)18日(金)19日(土)の3日間にわたり、基本4種のラーメン(とんこつ醤油、とんこつ塩、とんこつ味噌、とんこつ黒)が全て500円で提供されている。
入口右手に自動券売機あり。
これまでの何度かの経験で、4種の中では「醤油が一番の好み」と結論していたので、素直に「とんこつ醤油」を選択させてもらった。
店内は「程好い」混み加減?だろうか。もしかすると「激混み」かも、と危惧していたが、この時間の前客は9名のみ(カウンター7名、小上がり2名)と、想定内に収まっていた。でも、「店員さん2名だけ」での営業体制だったので、実際には相当に忙しそう。中々「後片付け」まで手が回らない様子だ。
それでも、注文から5分少々で「とんこつ醤油ラーメン」が届いてくれた。
見た目は「家系もどき」、食べてみると「家系そのもの」。
コク深い濃厚スープ、極太ストレート麺、海苔(1枚)、ホウレンソウ、チャーシュー… すべてが「家系の香り」に包まれている。これで、海苔が3枚になり、チャーシューのクオリティが「もうワンランク」アップすれば、「超一流の極上・家系ラーメン」と判定できそう。
もちろん、今のレベルでも「素直に美味しく食べられる」し、かなりの高点数(90点以上?)が付けられる。
敢えて小さな不満を言えば、平均的成人男子にとっては「ボリューム不足」感が否めない。でも、それを補って余りあるのが「ご飯」の無料サービス。自分で「好きなだけ盛って」食べられるのが有り難い。
「家系ラーメン」と「ご飯」の相性の良さは、「仙台っ子」や「一品堂」でも実証済み。@海苔をスープに浸して「ご飯」と一緒に食べる、Aチャーシューをスープに浸して「ご飯」と一緒に食べる、Bホウレンソウをスープに浸して「ご飯」と一緒に食べる、C麺と「ご飯」を一緒に食べる…、すべてが美味しい。
500円ポッキリで、超・大満足。

By:素浪人 /書いた日時:2019年 10月 18日 6時 35分 39秒
パスワード: 削除 修正 

スケジュール登録
名  前
電子メール
時  間 時  分 〜  時 
種  別
タイトル
場  所
内  容
パスワード 
返  信返信希望  メール返信