2018年9月26日(水曜日 )  
前の日次の日→/ 今日のスケジュールスケジュール登録カレンダーへ戻るスケジュール一覧
登録済スケジュール

●その他/青森県黒石風つゆ焼きそば302円  時間: 11時 10分 〜 11時 20分  場所:はま寿司・フォレオせんだい宮の杜店

「黒石焼きそば」は、一時期「仙台駅・蔵王めん茶屋」で試験的?に提供されていたと思う。今回の「はま寿司・つゆ焼きそば」の出来は如何に。
その結論を一言で言うと、イマイチ、イマニ、イマサン?。
焼きそば料理として考えた場合、せっかくの「焼きそば本来の魅力」が、「つゆ」に浸されて、すっかり「しぼみ切って」いる。
一方、「つゆ料理」として考えた場合でも、スープの美味しさがチットモ伝わってこない。
どう考えても、焼きそばは「焼きそば」、つゆは「つゆ」として味わった方が美味しいはず。両者を重ねる意味が分からない。
以前に「蔵王めん茶屋」で食べた時は、もう少し美味しかったように覚えている。
何らかの工夫が必要と思った。
その一方、今日は、カキフライ軍艦(タルタル)が抜群に美味しかった。前回の「仙台中野店」の時と違って、熱々で「ふっくら」!。もしかしたら、揚げ立てホヤホヤだったのかもしれない。

それにしても、開店して間もないのに、カウンター席が「ほぼ満席」の大混雑になっているのが一種の驚き。テーブル席がまだ空いているのとは好対照であり、それだけ「一人客」の比率が多い、ということだろうか。そして、もちろん男性客の方が多いのだが、女性の一人客も少なくない。年齢層もバラバラ。若い人からお年寄りまで、各層が揃っている。今や「回転寿司」は、日本を代表する「国民食堂」的な立ち位置だろうか。

By:素浪人 /書いた日時:2018年 9月 26日 19時 43分 7秒
パスワード: 削除 修正 

●醤油/中華そば400円  時間: 18時 20分 〜 18時 30分  場所:一江庵(南光台南)

このところ「醤油タンメン」「塩タンメン」「味噌ラーメン」あるいは「チャーハン」などの注文が続いていたが、今日は初心に帰って「中華そば」としてみた。
これが、シンプル中のシンプル。「何も足さない、何も引かない…」、一時期テレビCMで流行った「コピーフレーズ」を思い出してしまう。
それでも、立派なチャーシューが2枚も載っているところが凄い。
味は勿論「B級」の域を出ないけど、何せ「400円ラーメン」なので、全く文句はない。
「これでいいよ、これでいいよ」と、思わず頷いてしまう。

By:素浪人 /書いた日時:2018年 9月 26日 19時 57分 58秒
パスワード: 削除 修正 

スケジュール登録
名  前
電子メール
時  間 時  分 〜  時 
種  別
タイトル
場  所
内  容
パスワード 
返  信返信希望  メール返信