2017年11月12日(日曜日 )  
前の日次の日→/ 今日のスケジュールスケジュール登録カレンダーへ戻るスケジュール一覧
登録済スケジュール

●醤油/朝ラーセット(ラーメン+ミニネギ丼+無料キムチ)550円  時間: 06時 30分 〜 06時 50分  場所:ラーメンショップ椿・松山千石店

これまでの松山町における「ラー食・履歴」は、「泉屋」「小島屋」の2軒。それぞれ「駅前一等地」「街中の一等地」に位置しているものの、周囲の景色はいたって「のんびり」したものであり、少なくとも「人で溢れかえる」状況からは程遠い。
ましてや、日曜朝の6時台ともなれば、外を歩く人も見当たらず、街全体が閑散としている。
ところが…!、
ここ「ラーメンショップ椿・松山千石店」だけは、例外中の例外。朝早くから多くの人が出入りして大いに賑わっている。とくに今日の場合は、朝から「ビール片手に宴会」模様のグループ客がいるものだから、「賑やか」を通り越して「騒々しい」状況。
お客さんの多くは、時間限定(6:33am-9:00am)の「朝ラーセット」がお目当てだけど、普通に「ネギ味噌」などの注文も出ている。
自分の注文は、もちろん「朝ラーセット550円」。「ラーメン」自体の価格が元々550円なので、ネギ丼(+無料キムチ)分が「丸得」の計算になる。まさに驚異のコストパフォーマンス。全県を見渡しても、真面に勝負できるのは「ねぎラーメン250円@ラーメンショップ太田家本店(登米)」くらいかもしれない。
ラーメンショップ特有の「豚骨醤油」仕立てを踏襲する「ラーメン」の出来栄えは、いたって普通。とりたてて褒める部分もないけど、悪いところがあるわけでもない。そして、この単品だけなら「何の特徴も無いラーメン」で終わってしまうところ、「ネギ丼」と「キムチ」が付くことによって、その価値が2倍、3倍に跳ね上がる。
やっぱり、ラーメンショップの麺・スープには「辛味ネギ」が必須のアイテムか。
そして、今日、最後の最後に気付いたのが、「ラーメン」と「丼」の具をソックリ入れ替える手があること。つまり、ラーメンを「ネギ入り」で食し、ドンブリのご飯は「チャーシュー+海苔」を載っけて食す。その方が「互いの相性」がいい気がした。
次回は、初めから両者を入れ替えて食べる予定とした。
食べ終わって外に出たら、駐車中の車が自分の分を含めて全部で9台。正規のスペースは「ほぼ満車」になっている。凄い。

By:素浪人 /書いた日時:2017年 11月 12日 15時 59分 17秒
パスワード: 削除 修正 

●醤油/醤油ラーメン280円  時間: 16時 30分 〜 16時 40分  場所:軽食カフェ・Moment (D’station利府店)

この数か月ほどにわたり、ほぼ毎週のように(それどころか、ほぼ毎日のように?)「D’station利府店」の新聞折り込み広告が届く。広告塔の「南明奈」にも「パチンコ」にも全く興味がないので、広告紙はそのまま捨てるだけだが、端っこに書かれた「ラーメン280円」の案内だけが妙に気になっていた。
行ってみることにした。
場所は分かりやすい(前は“カルド利府店“だった場所?)。ただし、巨大な駐車場があるにもかかわらず、駐車できるスペースが中々見つからない。結局、建物から一番遠い場所に停めざるをえなかったけど、大雨でも振っていない限りは大した問題ではない。
それにしても、「パチンコ屋」の混み方には毎度のように「唖然」とさせられる。その混み方の程度は「ラーメン屋」の比ではない。
随分と前になるが、仙台駅東口Bivi店前に「とんでもない」大行列を発見し、「何だろう、半田屋あたりが特別サービスでもやっているのだろうか?」と気になって、隣の交番の「お巡りさん」に聞いてみたら(← ちょうど交番前に立っていた)、「ああ、これは“マルハン”の行列ですよ」と教えてくれた。
なるほどね。とにかく、パチンコ屋の行列は「飲食店とはまるでレベルが違う」ことに驚かされた。
「D’station利府店」の軽食コーナーは、方角で言えば、ビル内の「北西の角」。「利府街道に一番近い角」とも言えるし、パチンコ店内からだけでなく外からも入れるようになっている。室内のほぼ中央に設置された自動券売機で食券を購入し、それをカウンターに提出すれば注文終了。あとは、番号札を持たされて待つシステムになる。
凡そ5分弱で「醤油らーめん」が登場。
その見栄えは、意外に立派。とくに中央部に1枚ドーンと載っかるチャーシューが大いに魅力的。
スープも、透明度が高いので、もしかしたら「すっきり・あっさり」で美味しいのでは?と期待が膨らむ。
ところが、一口ススって、ちょっとガッカリ。ある意味「予想通り」とは言いながら、「ダシの旨味」めいたものが全く感じられない。やっぱりねえ。
でも、こういう時の為に「胡椒」が有る。「天華@品川」ばりに胡椒を超大量に振り掛けたところ、中々面白い味になってくれた。
麺は、スーパーで売っている「生麺」風。
トッピングは、「本格的チャーシュー1枚」の他は、「メンマ」「ナルト」「刻みネギ」、そして、この手のラーメンの定番たる「ワカメ」。
「ひまわりラーメン@ヤマザワ各店」との比較で言うと、
1. スープ:ドッチもドッチ。底辺同士のローレベルな比較になるけど、どちらかというと「ひまわりラーメン」の方を支持したい。
2. 麺:これは全く互角。
3. 具材:多彩さでは「ひまわりラーメン」が勝る。ただし、チャーシューだけは明らかに「Moment」が勝っている。
4. 総合:具材の多彩さがモノを言って、かろうじて「ひまわりラーメン」の判定勝ち?。
なお、営業時間は11:00−19:00(平日)、11:00−20:00(土日祝)と書かれていたように思うが、自信なし。

By:素浪人 /書いた日時:2017年 11月 12日 18時 25分 52秒
パスワード: 削除 修正 

スケジュール登録
名  前
電子メール
時  間 時  分 〜  時 
種  別
タイトル
場  所
内  容
パスワード 
返  信返信希望  メール返信