2017年11月7日(火曜日 立冬)  
前の日次の日→/ 今日のスケジュールスケジュール登録カレンダーへ戻るスケジュール一覧
登録済スケジュール

●醤油/支那竹ラーメン400円  時間: 13時 20分 〜 13時 30分  場所:華苑(愛子)

こちらの店に来たなら「目の前でダイナミックな鍋振り」が見られる「チャーハン」を注文するのがベストだが、今日は、しおらしく「支那竹ラーメン」。
一口に「支那竹ラーメン」といっても、「三太」のように、無数にメンマが並び立てられた「メンマラーメン」もあるけど、ココのは、メンマの数がそれほど多くないので、一見すると「何ラーメン」なのか、さっぱり分からない。でも、普通なら最低でも1枚は入っているはずの「チャーシュー」が見当たらないし、その一方でメンマの量が多い?気がするので、その辺から類推すると「もしかしたらメンマラーメン?」という結論になる。
そのメンマの内容は、とても平凡。気の利いた形容詞が何も浮かばないが、それで別に構わない。どのみち「400円ラーメン」だし、下手に「変な特徴」などは無い方がいい。
スープは、「醤油生一本」的な「シンプル・あっさり」仕立て。特徴が有るとすれば、明らかに「胡椒の味」が利いていること。でも、いくら目を凝らしても、胡椒の粉のようなものは見えない。想像するに、後掛けではなく、最初から粉胡椒を溶かし込んでいるのであろう。
モチモチの麺に食べ応えあり。
400円ラーメンとして、何処にも文句が無い。

By:素浪人 /書いた日時:2017年 11月 7日 18時 51分 29秒
パスワード: 削除 修正 

●醤油/ラーメン(醤油)600円  時間: 18時 00分 〜 18時 10分  場所:元気印のラーメン えにしや(高砂)

「えにしや」と聞いて真っ先に思い当たるのが、「元祖海老そば」をウリにする札幌の有名店・縁(えにし)や。随分と前になるが、東京・池袋に出店する様子が某テレビ番組で大々的に紹介され、以来、その池袋店は、連日連夜「とんでもない長蛇の列」が続いたのだった。自分も一度だけ池袋店前まで行った経験があるが、あまりの大行列に呆れ果ててサッサと退散した記憶がある。
次に思い付くのが、「えにし@戸越銀座」。こちらには実際に入店経験があり(2006年1月28日)、「ラーメンの美味しさ」もさることながら、宮城県出身の店主(角田さん?)が楽天イーグルスの帽子を被って忙しく仕事していたのが印象的だった。
こちらの「えにしや@宮城野区高砂」は、それらとは無関係のはず。← 名前の由来を聞いてみたいところだったけど、他にお客さんがいるし、忙しそうだったので、結局は次回以降の課題に…。
本日の注文メニューは、初入店の掟に従って、最安値の「ラーメン」。
予想通りの「シンプルな出で立ち」ではあったが、スープに独特の甘さがあって、普通以上に美味しい。昼に食べたばかりの「支那竹ラーメン@華苑」と比べても、明らかに勝っている。←「400円ラーメン」よりも200円高いので「勝つのは当り前」と思われそうだけど、「値段相応の価値を発揮する」のって、けっこう難しいと思う(年俸6000万円の選手が年俸4000万円の選手に常に勝つとは限らない)。こちらの「ラーメン」は、確かに「600円の価値」があるように思えた。
ツルツルのストレート麺も、普通以上に美味しかった。
ちなみに、メニュー表によれば、「チャーシュー麺」「五目あんかけラーメン」「五目あんかけ焼きそば」「五目あんかけ飯」の4品が最高値の880円で販売されている。
次回は、「五目あんかけラーメン」か「五目あんかけ焼きそば」を予定。ケチ人間の自分にとっては十分に「高過ぎる」メニューだけど、きっと値段相応の価値があるに違いない…。

By:素浪人 /書いた日時:2017年 11月 7日 20時 3分 16秒
パスワード: 削除 修正 

スケジュール登録
名  前
電子メール
時  間 時  分 〜  時 
種  別
タイトル
場  所
内  容
パスワード 
返  信返信希望  メール返信