2018年1月11日(木曜日 )  
前の日次の日→/ 今日のスケジュールスケジュール登録カレンダーへ戻るスケジュール一覧
登録済スケジュール

●醤油/ラーメン(480円)  時間: 15時 30分 〜 16時 00分  場所:ゆで太郎豊洲店

他の方(主に素浪人さん?)のゆで太郎中華そば評が低かった点および私が利用している
豊洲店の中華そばが480円で、他の店が390円だったということで、「この差は何?」を
調べてみた。
http://www.yudetaro.jp/company/company/index03.html
ゆで太郎は元々信越食品という会社が立ち上げたが、その後ゆで太郎システムという
会社が後を追うように立ち上がり、共同経営のような形態となっているようである。
お店によって、信越系とシステム系が明確にわかれる模様で系列によってメニューや値段に
差分があるようだ(朝そばの有無、朝定食の有無、中華そばの値段など)。
ただし、信越系は基本的に東京都下にしかないようで、それ以外は、システム系の
店舗のようだ。以下のURLで店舗名が青字がシステム系、黄土色が信越系。
http://www.yudetaro.jp/shop.html
で、結論。信越系の中華そば480円は旨いと思う。次回はシステム系の390円中華を
食べてみたい。

By:ひで /書いた日時:2018年 1月 13日 11時 50分 17秒
パスワード: 削除 修正 

●醤油/天重定食735円  時間: 17時 30分 〜 17時 50分  場所:究極ラーメン(松森)

新年早々、「1月31日をもって究極ラーメンが閉店!」というショッキングなニュースが飛び込んできた。さっそく現地に行ってみると、「閉店のお知らせ…隣店業務拡張の為、立ち退く事になりました…25年間の永い間ご愛顧いただき本当にありがとうご座居ました…1月31日(水)の営業をもちまして閉店させていただくことになりました…」という案内文が掲示されている。
うーん、これはガックリ。「十五目ラーメン735円」「うな重定食800円」「ミックスカキフライ定食683円」等々、安くて美味しくて「ボリュームたっぷり」のメニューがもう食べられないのか、と思うと、涙が出そうなほどに悲しくなる…。
もしかしたら今日が最後の注文になるかもしれないので…、と色々考えながら頼んだのが「天重定食」。
これが、想像以上の逸品であった。
まずは「麺が伸びないうちに」とガッついた「ラーメン」が普通に美味しい。「究極ラーメン」に通い始めた頃は「冴えないラーメンだなぁ」と思ったものだが、不思議なもので、何度も通っているうちに、段々と「その良さ」が分かってきた。余計な「力み」や「背伸び感」のない「素直なラーメン」であり、シンプルに美味しく食べられる。チリチリの細麺にも「妙な魅力」がある。トッピングの「チャーシュー」「メンマ」も一応合格点。
一方の「天重」だって、負けていない。それなりに身の締まった「海老天」が全部で3本。味付けも良いし、尻尾まで全部食べられるところがイイ。そして、「海老天」と「ご飯」の相性が抜群にイイ。もしかしたら、「うな重定食」よりも、こちら「天重定食」の方が、トタルとしての満足度が高いかもしれない。
自分なりに適正価格を鑑みると、1200〜1300円?。
まずは「ラーメン」を評定してみるが、立派なチャーシューが載っているので、600円〜650円という評価が妥当か。これとほとんど大差ないラーメンをそれぐらいの値段で出す店がゴマンとある。
「天重」の値踏みが難しいが(正直を言うと丸っきり見当が付かない)、たとえば600円〜650円と言われても決して違和感はない。
以上を合わせると1200〜1300円。
それが735円で食べられるのだから、間違いなく「激安」。
実は「今日が最後の訪問かも?」という思いで訪れたのだが、帰りの車の中で考えたよ。今日で終わらせるわけにはいかない。あと1回、いや2回、3回と来ないと気が済まない気がしてきた…。

By:素浪人 /書いた日時:2018年 1月 11日 19時 40分 49秒
パスワード: 削除 修正 

スケジュール登録
名  前
電子メール
時  間 時  分 〜  時 
種  別
タイトル
場  所
内  容
パスワード 
返  信返信希望  メール返信